Volunteer
盲導犬の支援をする






ボランティアのお願い

■子犬を産んでくれる親犬、産まれてきた子犬達。そして、盲導犬にならなかった犬達、盲導犬を全うした犬達。
盲導犬の育成にとって欠かせない存在がボランティアの皆様です。

繁殖犬ボランティア

盲導犬候補犬の子犬を産むお母さん犬とお父さん犬を預かり、出産してから生後2か月までの子犬を育てるボランティア


申し込む 繁殖犬とは?
パピーウォーカー

生後2か月から1歳までの子犬を育てるボランティア

『パピー育成基金』として、現役パピーウォーカーに月5,000円のご負担をお願いしています。


申し込む パピーウォーカーとは?
キャリアチェンジ

盲導犬にならなかった犬を引き取るボランティア

キャリアチェンジ犬を引き取っていただく場合、寄附金として10万円〜お願いをしています。

【条件】
・留守が少ない
・室内飼育
・最後まで責任と愛情を持ってお世話をしてくださること。
など
※現在新規の募集を休止しております。
キャリアチェンジ犬とは?
引退犬ボランティア

仕事を終え引退した盲導犬を世話するボランティア

【条件】
・留守が少ない
・室内飼育
・最後まで責任と愛情を持ってお世話をしてくださること。

※現在新規の募集を休止しております。
引退犬とは?
イベントボランティア

各地域でのイベントや街頭募金を手伝うボランティア


詳しくはこちら
その他のボランティア

犬舎スタッフの業務を補助する犬舎ボランティア、盲導犬のチャリティグッズなどを製作する裁縫ボランティア


詳しくはこちら
  • 募金・寄附について
  • 盲導犬の支援をする
  • 盲導犬利用者の声
PAGE TOP ▲